非上場株式等の納税猶予、担保の提供はここに注意 | 東京の事業承継M&A会社:東京・横浜・千葉・埼玉・大阪を中心に活動/事業承継/企業再編/M&A/合併/企業買収/分割/会社清算/相続/贈与

ホーム>事業承継やM&Aについて > 経営資源引継ぎ補助金(M&A補助金)徹底活用セミナー & 経営資源引継ぎ補助金の申請サポートご案内

経営資源引継ぎ補助金(M&A補助金)徹底活用セミナー & 経営資源引継ぎ補助金の申請サポートご案内
更新日:2020年10月22日

★補助金事務局との共催セミナーはコチラ

〇売り手様、買い手様はコチラ

〇弊社補助金申請のサポート詳細はコチラ

〇専門家の方はコチラ

 

■ 補助金事務局との共催セミナー!
経営資源引継ぎ補助金採択率100%秘密公開ズームセミナー

 

~本補助金事務局のデロイトトーマツさんとの共催セミナー~

今年8月に一次公募が行われました「経営資源引継ぎ補助金」。

既に二次公募が始まっており、2020年10月24日までに事前申請しておくことによって、2021年1月15日までに実行されたM&Aにまつわる専門家手数料のうち2/3(最大200万円)が、補助金として後日支給される可能性があります。

弊社では一次公募の際、申請サポートさせて頂いた企業様すべてが採択され(採択率100%)、採択ポイントや見落としがちな注意点、加点項目などを把握致しております。

2020年中にM&Aを本気で考えている方、一次公募の際は惜しくも申請できなかった・残念ながら通らなかった方など、是非ご検討下さいませ。

ご参加、心よりお待ち申し上げております。

 

事前申込不要、無料です。ズームにて開催いたします。
お時間になりましたら、下記URLよりご自由にご参加くださいませ。

 

■セミナ―内容
1.10/24迄の事前申請で、「M&A手数料200万円補助金」?!
2.M&A着手金、基本合意、成功報酬、財務調査費用が対象
3.採択されるためのポイントや審査項目、加点項目を詳細解説!
4.押さえておきたいスケジュール ~いつの契約、救済措置は?
5.前回採択率100%の実績から、マル秘書き方を伝授!

 

■開催日
〔終了〕売り手様・買い手様向け
2020年10月16日(金) 13:00~14:30 (12:30~接続開始)

〔終了〕専門家様向け
2020年10月16日(金) 15:30~17:00 (15:00~接続開始)

経営資源引継ぎ補助金セミナー

■ 採択率100%の秘密を公開!経営資源引継ぎ補助金徹底活用セミナー

 

10/15のセミナー動画をUP致しました!!是非ご覧下さいませ!!

 

~売り手企業様、買い手企業様どちらも申請OKの補助金(個人様での申請はできません。)~

8月の1次公募では、弊社で申請をお手伝いしました12社すべてが採択されました(採択率100%)。
※前回のページはコチラ。

弊社で既に申請を経験していますので、どうやったら採択されるのか徹底解説します!
特に2次公募独特の注意点(今回は郵送不可等)や採択ポイントも併せてご説明します。

ご参加、心よりお待ち申し上げております。

 

■セミナ―内容
1.10/24迄の事前申請で、「M&A手数料200万円補助金」?!
2.M&A着手金、基本合意、成功報酬、財務調査費用が対象
3.採択されるためのポイントや審査項目、加点項目を詳細解説!
4.押さえておきたいスケジュール ~いつの契約、救済措置は?
5.前回採択率100%の実績から、マル秘書き方を伝授!
6.売り手企業、買い手企業が今するべきこととは?

事前申込不要、無料です。ズームにて開催いたします。
お時間になりましたら、下記URLよりご自由にご参加くださいませ。


〔終了〕2020年10月8日(木)17:00~18:00(16時45分より受付開始)

〔終了〕2020年10月15日(木)13:00~14:00(12時45分より受付開始)

【事務局との共催セミナー】
〔終了〕2020年10月16日(金) 13:00~14:30 (12:30~接続開始)

 

■対象者
売り手様、買い手様ともにご参加いただけます。
・会社、事業の譲渡に関心のあるオーナー社長
・会社、事業の譲受に関心のある企業・起業家など
※専門家の方は下記に記載がございます、別セミナーにてご参加下さいませ。

経営資源引継ぎ補助金(M&A補助金)徹底活用セミナー

 

■弊社で経営資源引継ぎ補助金の申請サポート致します!!

~2020年中に会社を譲渡(売りたい)、会社を譲受(買いたい) 中小企業様が対象~

今年8月に一次公募が行われました「経営資源引継ぎ補助金」。

既に二次公募が始まっており、2020年10月24日までに事前申請しておくことによって、2021年1月15日までに実行されたM&Aにまつわる専門家手数料のうち2/3(最大200万円)が、補助金として後日支給される可能性があります。

弊社では一次公募の際、申請サポートさせて頂いた企業様すべてが採択され(採択率100%)、採択ポイントや見落としがちな注意点、加点項目などを把握致しております。

2020年中にM&Aを本気で考えている方、一次公募の際は惜しくも申請できなかった・残念ながら通らなかった方など、是非ご検討下さいませ。

 

■補助対象経費
M&A着手金・基本合意報酬・成功報酬・財務調査費用など

 

■スケジュール
オンライン申請:2020年10月1日~10月24日
※申請期間が大変短い為、ご注意下さい!!

交付決定:2020年11月中旬(予定)
補助事業期間:交付決定日~2021年1月15日まで
※この期間中に契約・支払いをした経費が補助対象となります!!

 

■本補助金サポート
着手金:5万円
成功報酬:5万円 ※価格は税別です。
⇒弊社にてM&Aご成約の際には、御祝金として上記補助金サポートの着手金・成功報酬を御値引き致します。

 

■本サポート受付期限
・10月20日(火)までの予定
・受託可能件数10件を予定

※期間前に受託可能件数に達しました際は、10/20より前に受付を終了させて頂く可能性がございます。予めご了承下さいませ。

 

経営資源引継ぎ補助金の有料申請サポート

■【専門家様向け】 採択率100%の秘密を公開!経営資源引継ぎ補助金徹底活用セミナー

 

10/15のセミナー動画をUP致しました!!是非ご覧下さいませ!!

 

~会計事務所や税理士事務所など専門家の方々へ~

8月の1次公募では、弊社で申請をお手伝いしました12社すべてが採択されました、採択率100%となっています。
※前回のページはコチラ。

※当然ながら、すべて弊社のクライアントになり、さらにその中で1件10月に成約する事例もあります。

弊社で既に申請を経験していますので、どうやったら採択されるのか徹底解説します!特に2次公募独特の注意点(今回は郵送不可等)や採択ポイントも併せてご説明します。

また、専門家の方にとって重要なのは、売り手様や買い手様とのアドバイザリー契約をいつどう結べばいいのかや、この補助金のサポートの仕方です。
上手くやらないと、専門家の負担だけ増えてしまうということにもなりかねません。1次公募でのこの辺りの弊社の失敗例も共有します。

これを機に、上手に新規先を増やしつつ、成約を上げていくためのノウハウをお伝えします。
ご参加、心よりお待ち申し上げております。

 

■セミナ―内容
1.10/24迄の事前申請で、「M&A手数料200万円補助金」?!
2.M&A着手金、基本合意、成功報酬、財務調査費用が対象
3.採択されるためのポイントや審査項目、加点項目を詳細解説!
4.押さえておきたいスケジュール ~いつの契約、救済措置は?
5.前回採択率100%の実績から、マル秘書き方を伝授!
6.専門家にとってこの補助金をどのように活用すべきか?

事前申込不要、無料です。ズームにて開催いたします。
お時間になりましたら、下記URLよりご自由にご参加くださいませ。


〔終了〕2020年10月8日(木)19:00~20:00(18時45分より受付開始)

〔終了〕2020年10月15日(木)15:00~16:00(14時45分より受付開始)

【事務局との共催セミナー】
〔終了〕2020年10月16日(金)15:30~17:00 (15:00~接続開始)

 

■対象者
会計事務所の方や税理士事務所の方など専門家の方々。
※売り手様や買い手様、上部に記載がございます、別セミナーにてご参加下さいませ。

専門家向け 経営資源引継ぎ補助金(M&A補助金)徹底活用セミナー

【事業承継やM&Aについて 目次】へ戻る

今村 仁

今村 仁

「節税は義務、納税は権利」がモットーです。

詳しい自己紹介はこちら

メールマガジン

経営者限定!365日経営者無料メルマガ

(このメルマガに登録されますと弊社発行メール通信・FAX通信に自動登録されることをご了承下さい)

会計事務所の方はお断りさせて頂いています。

まぐまぐ!殿堂入り 税金を払う人・払わない人



powered by まぐまぐ!

このページの上部に戻る